忘年会でお金を払わない方法
  • 忘年会でお金を払わない方法

忘年会でお金を払わない方法

幹事になる 幹事が楽になるおすすめサービス

最近、増えているのですが、お店によっては幹事無料の忘年会プランが設定されています。
この幹事無料のプランを利用すれば、無料になるのです。
幹事がお店を選んで予約すると、幹事無料となるプランがあります。

しかもその他の割引プランと併用できるところがほとんどですから、集まった方たちにも喜んでもらえます。
そして幹事のあなたは無料で飲める食べることができるわけです。

では幹事無料の忘年会プランはどこで探すことができるのでしょうか?
有名な飲食店検索サイトホットペッパーでは、忘年会特集が組まれているので、お店を探しやすいでしょう。

ぐるなびでは、日時や場所を登録しておくだけでお店の情報を送ってくれる「スーパーらくらく幹事さん」という機能がついています。忘年会や女子会がおすすめですよ。

他に大手ではじゃらんもおすすめです。


会社の経費で落とす

取引先との忘年会の場合会社の経費で対応することができます。
取引先との忘年会の場合はその制度を利用しましょう。

また会社によっては、会社の組織ごとに飲食費を割りあてていることがあります。
組織ごとの飲食費の範囲内で忘年会の予算に当てることができるかもしれません。

そのために組織ごとに飲食費を割りあてている制度が会社にあるかないかを確認しましょう。
もし、ある場合は組織ごとに飲食費を割りあてている制度を利用するために手続きが必要かどうかを確認します。

組織の大半が参加する場合は経費の利用が可能となっている場合が多いようです。

会社のそのような制度をまずはチェックしてみましょう。

会社の予算をオーバーしてしまった・・
そんな時も一週間無利息のキャッシング、ノーローンなら安心。
一週間以内に返済すれば利息がかかりません。
自分の給料を前借りする感覚で利用できますよ。


自宅で忘年会を開催する

忘年会でお店を使うと、便利な半面お金がかかってしまいます。
しかも時間が気になるので二次会に移動するとなると、さらにお金がかかってしまいます。

そんな場合、おすすめの方法は自宅で忘年会を開催することです。
自宅であれば準備が大変かもしれません。

しかし時間を気にせず飲むことができます。
さらに、飲み物やおつまみを持参してもらうと準備も楽になります。

最近では家で飲むことも流行っています。
自宅でみんなを誘って飲むのも楽しいかもしれませんよ。

年末の忘年会が重なって金銭的にピンチ!
年末年始さえ乗り越えられれば・・・
そんなときにおすすめなのが一週間無利息のキャッシング、ノーローンです。

お給料がでてからすぐに支払えば無利息でお金が借りれます。


ハメを外し過ぎないように

忘年会などでわいわい飲むのはとても楽しく時間を忘れてしまいます。
しかもお酒が入っていて財布の紐がついつい緩んでしまう・・

それはちょっと危ないですよ。
忘年会シーズンについついやってしまうのが、タクシーでの帰宅や飲み過ぎてしまうことです。

すこし冷静になって、更に金欠にならないように終電で帰宅するようにしましょう。

お金を節約しておけば次の飲み会にも使えますしね。

それでも金欠な場合、一週間無利息でキャッシングできます。
しかし、キャッシングで面倒なのが審査です。

審査に通るか不安な場合はくらべる君で、一括匿名審査が可能です。
便利なサービスですから利用してみましょう。


お酒に潰れないために

季節柄、お酒の量が増えてしまうのは仕方のないことかもしれません。

しかしちょっとした工夫でお酒の量を減らすことができます。

例えば、飲みながら食べること。
空腹時と満腹時ではアルコールの吸収スピードも変わってきます。

満腹時にはアルコールの吸収スピードも抑えられますから、結果的に飲む量を抑えられるわけです。

自分の体をいたわりながら飲むようにしましょう。

今月は飲み過ぎてお金がなくなってしまった・・
次の給料日までに一週間ある・・・

そんな時でも大丈夫!
ノーローンなら一週間無利息でキャッシングできます。

サイトメニュー
スマートフォン・携帯でアクセス

お金について